とんび

原作は直木賞作家・重松清のベストセラー「とんび」(角川文庫刊)。妻を失った父親が、不器用ながらも男手ひとつで息子を育てる、親子の絆を描いた感動の物語。主演となる父親・市川安男役は、「JIN-仁-完結編」以来の連ドラ出演となる内野聖陽。内野はTBS連ドラ初主演となる。息子の旭役を佐藤健、妻の美佐子役を11年ぶりの連ドラ出演となる常盤貴子が演じる。共演には、吹石一恵、加藤貴子、野村宏伸、麻生祐未、柄本明ら、演技派役者陣が顔を揃える。
市川安男・通称ヤスは、天下無敵の「バカ」な男。両親のいない中で育ったヤスは、"親"というものを知らないなりに、妻と共に愛情を持って息子・旭(アキラ)の成長を見守り、幸せな日々を過ごしていた。ところが、アキラが3歳の時に、不慮の事故で妻を失ってしまう。後悔と悲しみにくれるヤスだが、愛する息子のために立ち直り、不器用ながらもアキラを真っ直ぐに育てていく。

 ...

とんび

原作は直木賞作家・重松清のベストセラー「とんび」(角川文庫刊)。妻を失った父親が、不器用ながらも男手ひとつで息子を育てる、親子の絆を描いた感動の物語。主演となる父親・市川安男役は、「JIN-仁-完結編」以来の連ドラ出演となる内野聖陽。内野はTBS連ドラ初主演となる。息子の旭役を佐藤健、妻の美佐子役を11年ぶりの連ドラ出演となる常盤貴子が演じる。共演には、吹石一恵、加藤貴子、野村宏伸、麻生祐未、柄本明ら、演技派役者陣が顔を揃える。
市川安男・通称ヤスは、天下無敵の「バカ」な男。両親のいない中で育ったヤスは、"親"というものを知らないなりに、妻と共に愛情を持って息子・旭(アキラ)の成長を見守り、幸せな日々を過ごしていた。ところが、アキラが3歳の時に、不慮の事故で妻を失ってしまう。後悔と悲しみにくれるヤスだが、愛する息子のために立ち直り、不器用ながらもアキラを真っ直ぐに育てていく。

    • 音楽
    • 主題歌:「誕生日には真白な百合を」 福山雅治
    • 制作年
    • 2013年
    • 制作
    • TBS
    • 全話数
    • 全10話
もっと見る