ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA

2060年を舞台とした、全く新しいタイプの近未来ロマンチックミステリー。
ある実験事故によって"花" が咲かない不毛の世界となり、深刻な食糧危機が続く日本。事故からの再建が進む中、「第七地区」だけは震源地として再建から取り残され、「見捨てられた街」となっていた。そんな「第七地区」に住む、1人の少女・アイ。天使のように微笑む彼女は、冷酷非情な暗殺者だった。数奇な運命に翻弄されながらもはかなく、そして懸命に生き抜いていくアイ。そんなアイは、ある1人の刑事と出会い、初めて恋心を抱くようになる。「今まで決して見ることができなかった"花"をこの手で咲かせたい」アイがその手で "花" を咲かせようと誓ったとき、運命の歯車は思わぬ方向へと進んでいく…。
主人公の女暗殺者・アイを演じるのは、『ブラッディ・マンデイ』や『99年の愛~JAPANESE AMERICANS~』など数多くのドラマ・映画・CMで活躍する若手実力派女優・川島海荷。連続ドラマ初主演を果たす彼女が、人生初となる女暗殺者に体当たりで挑む!他にも、若手俳優グループ「D-BOYS」の荒木宏文、綾野剛、本田博太郎、三田佳子ら豪華俳優陣が脇を固める。

 ...

ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA

2060年を舞台とした、全く新しいタイプの近未来ロマンチックミステリー。
ある実験事故によって"花" が咲かない不毛の世界となり、深刻な食糧危機が続く日本。事故からの再建が進む中、「第七地区」だけは震源地として再建から取り残され、「見捨てられた街」となっていた。そんな「第七地区」に住む、1人の少女・アイ。天使のように微笑む彼女は、冷酷非情な暗殺者だった。数奇な運命に翻弄されながらもはかなく、そして懸命に生き抜いていくアイ。そんなアイは、ある1人の刑事と出会い、初めて恋心を抱くようになる。「今まで決して見ることができなかった"花"をこの手で咲かせたい」アイがその手で "花" を咲かせようと誓ったとき、運命の歯車は思わぬ方向へと進んでいく…。
主人公の女暗殺者・アイを演じるのは、『ブラッディ・マンデイ』や『99年の愛~JAPANESE AMERICANS~』など数多くのドラマ・映画・CMで活躍する若手実力派女優・川島海荷。連続ドラマ初主演を果たす彼女が、人生初となる女暗殺者に体当たりで挑む!他にも、若手俳優グループ「D-BOYS」の荒木宏文、綾野剛、本田博太郎、三田佳子ら豪華俳優陣が脇を固める。

    • 音楽
    • 主題歌:「アノミー」amazarashi
    • 制作年
    • 2011年
    • 制作
    • TBS
    • 全話数
    • 全11話
もっと見る