山本美月が映画初主演を飾る!実在する総合、PR会社ベクトルを舞台に、ヒロインと同様に観客が、PRの仕事を体感できるリアル・ファインド・ワーク映画。出演は山本裕典、桐山漣、井上正大といった人気若手男優に、ファッションモデルとしても活躍する若手注目女優の佐藤ありさ、久松郁実、坂田梨香子たちと、華やかな面々がそろっている。
【ストーリー】
ドジで自分に自信のない銀行員の三崎玲奈(山本美月)は、PR会社ベクトルで働く友人・栗田美晴(佐藤ありさ)に誘われた合コンで、アパレル会社社長の武藤慎吾(桐山漣)と出会う。銀行員は嫌いだという彼に良く見られようと、酔った勢いでPR会社に勤めているとウソをついてしまう。そして、そのウソをきっかけに銀行を辞めてベクトルの面接を受けることに。面接ではマニュアル通りの受け答えをして、面接官の草壁亮平(山本裕典)に呆れられつつも、須藤社長(袴田吉彦)の気まぐれで合格。再就職は成功したが、仕事中は怒られ、否定される毎日。そんなある日、商品プレゼン会議で玲奈が話したアイデアが採用され、マスコミの話題になる。有頂天になった玲奈は次の仕事でミスをして絶体絶命のピンチに陥る。

    • 制作年
    • 2015年
    • 制作
    • 2015「東京PRウーマン」製作委員会

詳細を閉じる