映画「イキガミ」

この作品は「プレミアム見放題」対象外です。

【TBS Pictures】間瀬元朗の同名コミックを、松田翔太主演で映画化!国家繁栄のために1000人に1人が強制的に殺される「国家繁栄維持法」が施行される架空の世界を舞台に、死亡を通告する政府発行の証明書、通称"逝紙(イキガミ)"を受け取った3人の若者と、それを取り巻く人々が残された最期の24時間をさまざまな思いで過ごす姿を描く。松田翔太がイキガミを配達する国家公務員役を演じ、そのクールなイメージがはまり役となった。共演には塚本高史、成海璃子、山田孝之ら実力派の若手が集結。
【ストーリー】
藤本賢吾(松田翔太)はイキガミをその本人に配達する厚生保健省の職員。そんな彼が今回出会ったのは、メジャーデビューを夢見るストリートミュージシャンの田辺翼(金井勇太)、息子に届いたイキガミを選挙に利用しようとする保守系女性議員を母に持つ滝沢直樹(佐野和真)、そして事故で失明した最愛の妹のために角膜移植を決断する青年、飯塚さとし(山田孝之)。やがて藤本の心にも、さまざまな迷いや葛藤が渦巻いていく。

    • 音楽
    • 稲本 響
    • 制作年
    • 2008年
    • 制作
    • 映画「イキガミ」製作委員会

詳細を閉じる