映画「トイレのピエタ」

若者に絶大な人気を誇るRADWIMPSのボーカル野田洋次郎初主演作。最も純粋で痛切なラブストーリー。
【ストーリー】
「今一緒に死んじゃおっか?」余命3カ月と告げられた宏(野田洋次郎)は、出会ったばかりの女子高生・真衣(杉咲花)から、そう誘われる。バイクの後ろに彼女を乗せてスピードを上げるが、そのまま死ぬことはできなかった。画家への夢を諦めてフリーター生活を送っていた宏にとって、ただやり過ごすだけだったこの夏。それが人生最期の夏に変わってしまった時、立ちはだかるように現れた真衣。「あのさ、背の低い子とキスする時はどうするの?」純粋な真衣に翻弄(ほんろう)されながらも、2人は互いの素性も知らないまま、反発しながらも惹(ひ)かれ合っていく。

    • 制作年
    • 2015年

詳細を閉じる