映画「日々ロック」

史上最強のロックバカが超凶暴なトップアイドルを救う!?爆笑・爆音・ちょっぴり涙の「ムチャぶり」エンターテインメント!!
【ストーリー】
金なし風呂なし彼女なし。ヘタレロッカー・日々沼拓郎(野村周平)が友人とともに結成したバンド"ザ・ロックンロールブラザーズ"。ある晩、ライブをしていた拓郎たちの前に1人の女が台風のごとく現れた!女の名前は、宇田川咲(二階堂ふみ)。斬新なスタイルでカリスマ的な人気を誇るデジタル系トップアイドルだ。売れないがロックを愛する心は誰にも負けない"自由"な拓郎と、トップアイドルとして活躍しながらも本当は自分のやりたい音楽ができずに苦しんでいる咲。2人は互いに自分にないものを持っていた。そしてある日、咲は拓郎にこう頼む。「お願い、曲書いて。私にはもう時間がないの。」果たして史上最強のロックバカと凶暴なトップアイドルの運命は・・・!?

    • 制作年
    • 2014年

詳細を閉じる