映画「天空の蜂」

  • 2015
  • 映画

江口洋介&本木雅弘主演!東野圭吾が原子力発電所を題材に1995年に発表した傑作小説を、堤幸彦監督が映画化した社会派サスペンス。江口と本木は初共演となり、仲間由紀恵、綾野剛、光石研、國村隼らが脇を固めている。
【ストーリー】
1995年8月8日、自衛隊用の最新大型ヘリコプター「ビッグB」が何者かにより遠隔操作されて動き出し、福井県にある原子力発電所「新陽」の真上に静止する。犯人は「天空の蜂」と名乗り、国内すべての原発を廃棄するよう要求。従わなければ爆発物が搭載された「ビックB」を原発に墜落させると宣言する。「ビッグB」を開発した設計士の湯原(江口洋介)と原発の設計士・三島(本木雅弘)は、事件解決のために力を尽くす。

    • 音楽
    • 主題歌:秦 基博「Q&A」(オーガスタレコード/アリオラジャパン)
    • 制作年
    • 2015年

詳細を閉じる