塚本晋也監督が肉体と記憶をめぐる異色のラブストーリーを描く。出演は浅野忠信、バレリーナの柄本奈美、モデル出身のKIKIほか。また、Coccoが本作のためにエンディング曲を提供している。
【ストーリー】
事故ですべての記憶をなくした博史(浅野忠信)は、医学書にだけは興味を示し、医学部に入学する。解剖実習が始まり、博史の班には若い女性の遺体が割り当てられた。「自分は誰なのか?」という不安を埋めるかのように、博史は解剖にのめり込んでゆく。それと同時に涼子(柄本奈美)という女性と一緒に過ごす、甘く切ない世界の映像を見るようになる。それは記憶なのか、現実なのか。境界が曖昧になればなるほど、博史は狂おしいほど解剖実習に没頭してゆく。

    • 音楽
    • エンディングテーマ:Cocco「blue bird」
    • 制作年
    • 2004年
    • 制作
    • 海獣シアター

詳細を閉じる