監督・脚本を塚本晋也が務める。セックスレスの夫婦とその妻のストーカーによる、歪んだ性愛の行方を描く。主演は黒沢あすか、神足裕司。そのほか、塚本晋也、寺島進、鈴木卓爾、田口トモロヲ、不破万作らが共演する。
【ストーリー】
梅雨の東京。電話の悩み相談を仕事にしているりん子(黒沢あすか)は、一流企業に勤める夫・重彦(神足裕司)と2人暮らし。ある日、りん子の元に一通の封筒が届く。中には彼女を盗撮した写真と携帯電話が入っていた。それは、りん子の言葉で自殺を思いとどまった男・道郎(塚本晋也)からのストーカー行為の始まりだった。夫は、「ネガを返してほしければ言う通りにしろ」という強迫を受けている妻の"もうひとつの顔"に気づく。夫とストーカーに翻ろうされるりん子は、六月の雨に打たれ、禁断の欲望に濡れていく。

    • 制作年
    • 1998年
    • 制作
    • 海獣シアター

詳細を閉じる