映画「劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 爻(コウ)ノ篇」

この作品は「プレミアム見放題」対象外です。

【TBS Pictures】戸田恵梨香と加瀬亮のW主演、演出を堤幸彦が手がけ、熱狂的なファンを生み出した『SPEC』。シリーズ完結編となる『劇場版SPEC~結(クローズ)~爻(コウ)ノ篇』。「特殊能力(=SPEC)」を取り巻く大きなうねりに翻弄される当麻と瀬文。新たなる強大な敵や過去に登場したスペックホルダー。さらに深まる謎が圧倒的なスケールで描かれ、シリーズはフィナーレを迎える。"シンプルプラン""ファティマ第三の予言"そして"謎の白い男・セカイ"。今まで解き明かされなかった多くの謎が全て明らかになる。
【ストーリー】
野々村(竜雷太)を失い、復讐に燃える当麻(戸田恵梨香)。しかしシンプルプランに侵されてしまった当麻は、熱と咳に悩まされていた。心配する瀬文(加瀬亮)と吉川(北村一輝)のもとにシンプルプランの解析が終わったと馬場(岡田浩暉)たちがやってきた。それは一同驚愕の内容だった。シンプルプランの正体を聞き推理を始めた当麻は、湯田(遠藤憲一)がトウダではなく、裏切り者ユダ(JUDAH)、すなわちプロフェッサーJであることを突き止める。一方、警察病院に入院していたユダは、大人のスペックホルダーを虐殺し、子供のスペックホルダーをシンプルプランに感染させ、姿を消していた。当麻は後のことをすべて瀬文に託し、スペックを使うことを決意する。そしてセカイ(向井理)、潤(大島優子)、ユダとの最終決戦に臨むのであった。

    • 音楽
    • 主題歌:「audioletter」THE RiCECOOKERS(Anchor Records)
    • 制作年
    • 2013年
    • 制作
    • TBS 東宝 KADOKAWA キングレコード MBS CBC オフィスクレッシェンド RKB TCエンタテインメント HBC

詳細を閉じる