映画「ROOKIES-卒業-」

この作品は「プレミアム見放題」対象外です。

【TBS Pictures】
大ヒットドラマ「ROOKIES」をオリジナルストーリーで映画化!佐藤隆太、市原隼人、小出恵介、佐藤健らテレビドラマのオリジナルメンバーのほか、山本裕典、石田卓也らが出演する。原作は1998年から2003年まで「週刊少年ジャンプ」に連載された森田まさのりの同名ベストセラー。ドラマの続編にあたる映画では、2年生だった野球部メンバーが3年生となり、川藤と共に最後の夏の甲子園を目指す。ニコガク野球部の情熱は甲子園まで届くのか?彼らが見た夢の果てとは?
今、最高に熱い最後の夏が始まる・・・。
【ストーリー】
野球部の面々が3年に進級し、川藤(佐藤隆太)が二子玉川学園高校の教師に返り咲いた新学期。ニコガク野球部にはメジャーリーグを目指すという横柄な赤星(山本裕典)と、平塚(桐谷健太)をヒーローとして崇める濱中(石田卓也)という2人の新入生がやって来た。そんな中、不良生徒2人にからまれた赤星を庇い、キャプテン・御子柴(小出恵介)が骨折してしまう。
そんな中、ついに迎えた予選大会決勝の相手は、エース・川上(武田航平)をピッチャーに擁する笹崎高校。笹崎高校の巧妙な作戦と川上のフォークボールを前に、ニコガクは大苦戦。安仁屋(市原隼人)の闘志も空回りしてしまう。そんな中、若菜(高岡蒼甫)に悲劇が・・・。

    • 音楽
    • 主題歌:「遥か」GReeeeN
    • 制作年
    • 2009年
    • 制作
    • 映画「ROOKIES」製作委員会
    • その他
    • 笹崎高校の「崎」は正式には「大」が「立」です。システムの都合上、「崎」となっております。

詳細を閉じる