主演・向井理。バラバラに暮らしていた4人の家族が、海辺の「わが家」で繰り広げる珠玉のヒューマンドラマ!大人になって故郷と距離を置くようになった兄と妹。20年前に突然家を出て行った父、そして海辺の「わが家」をひとりで守り続ける母。そんな4人があるきっかけで「わが家」に集い、家族の絆を取り戻していく姿を、ユーモアいっぱい、愛情たっぷりに描く。共演には長塚京三、田中裕子、村川絵梨ら豪華俳優陣が顔を揃える。
脚本は『花嫁の父』(2012年/日本民間放送連盟賞優秀賞受賞)、『母。わが子へ』(2013年/ATP賞観光庁長官賞受賞)など、心に残るヒューマンドラマを手がけてきた井沢満が担当。さらに主題歌は、中島みゆきの名曲「ホームにて」を、女優・歌手として注目される高畑充希がカバーする。(MBS製作)
【あらすじ】
人材レンタル会社「友情物語」のスタッフ・桜木一歩(向井理)は、都会の片隅で他人の孤独や心の傷を埋める稼業をなんとなくこなす日々を送っていた。器量がよく客からの人気も高い一歩だが、30歳を過ぎても、自らは家庭を持つ気は全くない。その理由は、子どもの頃に父・武士(長塚京三)が突然家を出て行ったという過去があるからだ。そんな一歩の実家は三浦半島の海辺にあり、今は母・鯛子(田中裕子)が1人で暮らしている。バスガイドとして働く妹・ほの香(村川絵梨)は、同じ東京にいながら互いに連絡先さえ知らない。
ある日、鯛子の元にほの香から「結婚するので先方の家族と会って欲しい」と電話が入る。同じ頃、常連客である一人暮らしのお年寄り・琴子(草村礼子)のもとで疑似家族を演じていた一歩にも"ある仕事"が舞い込んでいた。
※映像内のプレゼントの応募は、2015年1月13日締め切りとなります。終了している場合はご了承下さい。

    • 音楽
    • 主題歌:「ホームにて」高畑充希 feat.KOBUDO-古武道-(ワーナーミュージック・ジャパン)
    • 制作年
    • 2015年
    • 制作
    • MBS

詳細を閉じる