おやじの背中 第三話 「なごり雪」 作:倉本聰

金属加工会社イズキンのワンマン社長・小泉金次郎(西田敏行)は16歳で故郷・富山を出て、一代で会社を築き上げた。そのイズキンの創立40周年の祝賀パーティーが間近に迫り、金次郎は準備に余念がない。プランや進行は自らが発案し、スピーチの練習から出席者のチェックまで大忙し。しかし、長男で専務の金一(光石研)や娘婿で常務の一平(梨本謙次郎)からあがってきた会の進行表からは、金次郎が考えた出し物は全て消されていた。さらに金一と一平は、金次郎の富山時代の同級生・南(大杉漣)が作ってくれたイズキンのドキュメント映画の上映もカットすると宣言した。2人の言い分に腹を立てた金次郎はパーティーを中止すると言い出す。そしてこの夜、金次郎は家に帰らず、そのまま姿を消してしまった。それから4日が経ち、心配する妻の秋子(由紀さおり)は、金次郎の同級生で元警視庁刑事の大塚喜平(小林稔侍)に相談を持ちかける。

    • 制作年
    • 2014年
    • 制作
    • TBS

詳細を閉じる