週末物語-シンデレラ・エクスプレス-

  • 1986
  • ドラマ

この作品は「プレミアム見放題」対象外です。

東京-大阪で遠距離恋愛をしている恋人たちが利用する、日曜日の新幹線最終便「シンデレラエキスプレス」。映画監督・森田芳光がこの「シンデレラエキスプレス」を題材に、初めて脚本を書き下ろしたテレビドラマ。出演は岩城滉一、荻野目慶子ほか。(MBS製作)
【ストーリー】
野口香代(荻野目慶子)は大阪の小さな不動産屋の娘。東京に就職した恋人・戸川(草川祐馬)と、日曜の新幹線最終便を利用して週末デートを重ねていたが、仕事を理由に戸川の足は遠のいてしまった。そんなある土曜日の午後、香代の店に久保田(岩城滉一)という男がやって来た。雑誌の編集者で、東京から転勤してくるという。女の客以外案内しない春代だったが、店を閉めてまで出掛ける気にさせるほど久保田は素敵な男だった。春代と久保田の週末の家探しが始まった。

    • 制作年
    • 1986年
    • 制作
    • MBS

詳細を閉じる