さとうきび畑の唄

  • 2003
  • ドラマ

この作品は「プレミアム見放題」対象外です。

多くの歌手に歌われて愛されている曲、『さとうきび畑』をモチーフにしたドラマ。
第2次大戦下、日本で唯一上陸戦が繰り広げられ、一般市民が犠牲となった地・沖縄。ただひたすらに家族を愛する男・平山幸一(明石家さんま)が、希望を捨てず妻と子供たちを守ろうとする姿を描く。共演には黒木瞳、坂口憲二、仲間由紀恵、上戸彩、オダギリジョーなど、豪華な顔ぶれが揃った。

【ストーリー】
沖縄・那覇で小さな写真館を営む平山幸一(明石家さんま)は、妻・美知子(黒木瞳)と5人の子供たちの幸せな笑顔を心から望む父親。美知子は6人目の子供を宿し、長男・勇(坂口憲二)は大学の後輩・紀子(仲間由紀恵)との結婚を決め、家族は幸せに包まれていた。
そんな中、日本は第2次世界大戦に突入。結婚して間もない勇は、招集命令を受けて出征する。平山家に入った紀子は、美知子と共に家族を支えながら勇の帰りを待つことに。しかし、さらに戦争は激化。長女・美枝(上戸彩)、次男・昇(勝地涼)も戦場で命を捨てる覚悟を決める。そして、遂に幸一にも招集礼状が届いた。家族で過ごす最後の日、幸一は志願して出征する子供たちに命の大切さを説く。
数日後、疎開先の小学校で教師として働く紀子の元に、勇が戦死したと連絡が入り・・・。

    • 音楽
    • 主題歌:「さとうきび畑」森山良子
    • 制作年
    • 2003年
    • 制作
    • TBS

詳細を閉じる