吉田類の酒場放浪記 #459 与那国「島料理海響」

日本最西端の島・与那国島の西端にある居酒屋「海響(いすん)」。自前の漁船で釣ってくる新鮮な魚や八重山諸島ならではの食材を使った料理が、地元客や観光客を魅了する。自慢の1つは、ママ考案の島唐辛子を加工した辛い薬味で食べる刺身や魚の塩煮。薬味が料理の味にアクセントを加え、塩味を引き立てる。また島独特の山菜も美味で、オリオンビールや泡盛との相性は抜群。都会でいただく、いわゆる沖縄料理とは違う、与那国の味を堪能できる貴重な店。

    • プロデューサー
    • 牛久保剣、川瀬亮太
    • 制作年
    • 2009年
    • 制作
    • BS-TBS
    • その他
    • ※番組内の情報は、放送当時のものです。ご了承ください。

詳細を閉じる