吉田類の酒場放浪記 #430 神田「居酒屋若竹」

江戸の頃からにぎわいを見せる東京の中心・神田。駅付近に中小のビルが建ち並ぶオフィス街に佇む「居酒屋若竹」。こぢんまりとした店は、キリッとした2代目店主と初代おかみ、親戚の女性スタッフとで切り盛り。築地から仕入れる旬の魚や、初代おかみ自慢の煮物を求め、この店に長く通う常連客は多い。狭いながらも温かい雰囲気が店内に満ち溢れる正統派居酒屋は、神田でも貴重な酒場だ。

    • プロデューサー
    • 牛久保剣、川瀬亮太
    • 制作年
    • 2009年
    • 制作
    • BS-TBS

詳細を閉じる