チーム125が一歩リードし、"できるチーム"に残っていることにうれしさを隠せないユーキ。一方、チーム467も脱落者を出したくないところだが・・・。

    • 制作年
    • 2017年
    • 制作
    • サイリング

詳細を閉じる