オバチャン保険調査員 赤宮楓のマル秘事件簿

この作品は「プレミアム見放題」対象外です。

現代社会で不可欠な"保険"。しかしその一方で、保険金をめぐる事件は、車の保険金詐欺から大掛かりで複雑な保険金目当ての殺人事件まで枚挙にいとまがない。このドラマは、泉ピン子がふんする人情味あふれる主人公・赤宮楓と、段田安則演じる生真面目過ぎてオモシロい丸田誠司がタッグを組み、保険金にまつわる殺人事件を解決していく。ミステリーでありながらヒューマンな後味が残る、笑いあり涙あり、保険の知識も得られてちょっと"お得"な"痛快勧善懲悪ミステリー"!
【ストーリー】
朝の8時頃、西多摩にある射撃場で1発の銃声が鳴り響いた。従業員が駆け付けると、足の指で引き金を引いて心臓を撃ち、絶命した男がいた。その男は老舗和菓子メーカー「ささ野」の6代目社長・篠野明憲(八十田勇一)。明憲の妻・忍(横山めぐみ)は「美しすぎる女将」として有名で、夫婦でも度々マスコミに取り上げられている人物だ。警察は自殺と見ていたが、忍の前夫も自殺して3千万円の保険金を受け取った過去があり、今回の受け取り総額が2億円にも上るため、保険会社は保険調査会社「真心・リサーチ」の赤宮楓(泉ピン子)に調査を依頼した。楓は明憲の身辺調査をする中で、彼を取り巻く環境にいくつか、ふに落ちない点があることに気づく。そして、新人の吉森小春(小池里奈)と共に事件現場へ向かった楓は、明憲の顔に桜の花びらがついていたことを知る。だが、現場には桜の木がなく・・・。

    • 制作年
    • 2017年
    • 制作
    • MBS/TBS

詳細を閉じる