シンシア~介助犬誕生ものがたり~

  • 2003
  • ドラマ

富田靖子主演。介助犬・シンシアと木村佳友さん、美智子さんの実話を元にドラマ化。事故で胸から下が動かせなくなった佳友さんが子犬のシンシアに出会い、シンシアが成長し介助犬として佳友さんと深い友情で結ばれていく過程を妻・美智子さんの目を通して描く。共演は金山一彦、中山エミリ、笑福亭松之助、高田聖子ら。
【ストーリー】
1992年のクリスマス。宝塚市に住む木村佳友(金山一彦)は事故でけいついを断裂。胸から下が全く動かせなくなる。大学付属病院の臨床検査技師を勤める妻・美智子(富田靖子)は生きる希望をなくした佳友をどう励ませばいいか分からないでいた。そんな中、同じ車椅子の男性(笑福亭松之助)から「早く一人前の障がい者になれ」と言われ、妻に甘えていることに気付いた佳友はリハビリに励む。1年半で在宅勤務までできるようになった佳友だが、美智子がいない時に転ぶと助けを呼ぶこともできない。そこで、美智子は犬を飼うことを決める。ブリーダー(一木美貴子)を訪ねた夫婦はラブラドールレトリバーの子犬と出会う。子犬をシンシアと名付け育てることに。しかし、大きくなったシンシアはいたずらのし放題。そんな時、テレビで介助犬が紹介されているのを見た美智子は、シンシアも介助犬になれないものかと考える。

    • 制作年
    • 2003年
    • 制作
    • MBS

詳細を閉じる