逃げるは恥だが役に立つ 第4話 私、恋人を作ろうと思います!

みくり(新垣結衣)と津崎(星野源)の"契約結婚"が風見(大谷亮平)にバレてしまう。さらには、2人の関係を理想的だという風見は週1でみくりをシェアさせてほしいと言う。そんな中、まとまったお金が必要になったみくりは、臨時の出費も続き家計簿にも赤字が目立ってきた。金銭的危機を感じたみくりは、津崎のどうするかは本人の「自由意志」だという言葉を胸に、風見の家でも働くことに。すると、またもみくりへの態度が閉鎖的になる津崎。他の男性の影が見えるとすぐに壁を作ろうとする津崎の態度を、恋愛面においての自尊感情の低さによるものだとみくりは分析するが、口数も減り、"職場"の空気も沈んだまま。津崎宅の静まった食卓とは逆に、会話も進み、益々距離が近づいてきたみくりと風見。一方、自分の抱える感情が何か分からない津崎は、みくりから距離を置くことを心に決める。

    • 音楽
    • 主題歌:星野 源「恋」(スピードスターレコーズ) オープニングテーマ:チャラン・ポ・ランタン「進め、たまに逃げても」(avex trax)
    • 制作年
    • 2016年
    • 制作
    • TBS

詳細を閉じる