スポーツの動画一覧

TBSが提供するスポーツの動画一覧ページです。『高野人母美×ワンダーガール・シットサイトーン(2016) 女子55.6kg契約級6回戦』,『天笠尚×カルロ・デメシーリョ(2016) 56.8kg契約級10回戦』などTBSの人気番組を、24時間365日、見たい時に自由に楽しむならTBSオンデマンド!

高野人母美×ワンダーガール・シットサイトーン(2016) 女子55.6kg契約級6回戦

高野人母美×ワンダーガール・シットサイトーン(2016) 女子55.6kg契約級6回戦

【ボクシング】2016年10月20日に後楽園ホールで開催された、高野人母美の再起戦。一時は引退の意思を示すも、後に撤回。再び世界をつかみ取るために立ち上がる。

  • 2016
  • 日本
  • 1エピソード
天笠尚×カルロ・デメシーリョ(2016) 56.8kg契約級10回戦

天笠尚×カルロ・デメシーリョ(2016) 56.8kg契約級10回戦

【ボクシング】2016年10月20日に後楽園ホールで開催された天笠尚の世界前哨戦。対戦相手はOPBFスーパーバンタム級7位のカルロ・デメシーリョ(フィリピン)。

  • 2016
  • 日本
  • 1エピソード
坂田健史×全鎭萬(2009) スーパーフライ級10回戦

坂田健史×全鎭萬(2009) スーパーフライ級10回戦

2009年6月14日に後楽園ホールで開催された、坂田健史の復帰戦。2階級制覇への第1歩を踏み出す坂田はジョン・ジンマン相手にどんな試合を見せるのか?

  • 2009
  • 日本
  • 1エピソード
具志堅用高×マルチン・バルガス(1980) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

具志堅用高×マルチン・バルガス(1980) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

1980年6月1日に高知県民体育館で開催された具志堅用高のV12戦、WBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ。挑戦者は3度世界に挑んでいる強豪マルチン・バルガス。

  • 1980
  • 日本
  • 1エピソード
鬼塚勝也×中島俊一(1991) 日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ

鬼塚勝也×中島俊一(1991) 日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ

【ボクシング】1991年3月18日に後楽園ホールで行われた、日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ。鬼塚勝也2度目の日本タイトル防衛戦相手は前王者・中島俊一。

  • 1991
  • 日本
  • 1エピソード
具志堅用高×ティト・アベラ(1979) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

具志堅用高×ティト・アベラ(1979) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

【ボクシング】1979年10月28日に蔵前国技館で行われたWBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ。記念すべきV10戦を迎えた具志堅用高の挑戦者はティト・アベラ。

  • 1979
  • 日本
  • 1エピソード
野中悠樹×丸木凌介(2016) 日本スーパーウェルター級タイトルマッチ10回戦

野中悠樹×丸木凌介(2016) 日本スーパーウェルター級タイトルマッチ10回戦

【ボクシング】2016年7月20日にエディオンアリーナ大阪で開催された、日本スーパーウェルター級タイトルマッチ。勝利の女神は野中悠樹と丸木凌介どちらにほほ笑む?

  • 2016
  • 日本
  • 1エピソード
山本隆寛×レックス・ワオ(2016) OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ

山本隆寛×レックス・ワオ(2016) OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ

【ボクシング】2016年7月20日にエディオンアリーナ大阪で開催された、山本隆寛のOPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ。山本は2度目の王座防衛なるか!?

  • 2016
  • 日本
  • 1エピソード
和氣慎吾×ジョナタン・ グスマン(2016) IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ

和氣慎吾×ジョナタン・ グスマン(2016) IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ

【ボクシング】2016年7月20日にエディオンアリーナ大阪で開催された、IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ。リーゼントボクサー・和氣慎吾が世界初挑戦へ!

  • 2016
  • 日本
  • 1エピソード
井岡一翔×キービン・ララ(2016) WBA世界フライ級タイトルマッチ

井岡一翔×キービン・ララ(2016) WBA世界フライ級タイトルマッチ

【ボクシング】2016年7月20日にエディオンアリーナ大阪で開催された、WBA世界フライ級タイトルマッチ。3階級王者・井岡一翔のフライ級3度目の防衛戦!

  • 2016
  • 日本
  • 1エピソード
崔龍洙×畑山隆則(1997) WBA世界ジュニアライト級タイトルマッチ

崔龍洙×畑山隆則(1997) WBA世界ジュニアライト級タイトルマッチ

【ボクシング】1997年10月5日に両国国技館で行われた、畑山隆則と崔龍洙のWBA世界ジュニアライト級タイトルマッチ。畑山は世界タイトルを獲ることができるのか?

  • 1997
  • 日本
  • 1エピソード
鬼塚勝也×北澤鈴春(1991) 日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ

鬼塚勝也×北澤鈴春(1991) 日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ

【ボクシング】1991年6月17日に開催された、鬼塚勝也と北澤鈴春の日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ。鬼塚は世界タイトルを奪取することができるのか?

  • 1991
  • 日本
  • 1エピソード
具志堅用高×ラファエル・ペドロサ(1979) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

具志堅用高×ラファエル・ペドロサ(1979) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

【ボクシング】1979年7月29日に福岡県・北九州市総合体育館で開催された、具志堅用高のV9戦。防衛第9戦の相手は挑戦者1位のラファエル・ペドロサ(パナマ)。

  • 1979
  • 日本
  • 1エピソード
山下賢哉×長嶺克則(2016) スーパーフライ級8回戦

山下賢哉×長嶺克則(2016) スーパーフライ級8回戦

【ボクシング】2016年2月17日に東京・後楽園ホールで開催された、"2014全日本新人王"山下賢哉 VS "2012全日本新人王"長嶺克則の新人王対決!

  • 2016
  • 日本
  • 1エピソード
和氣慎吾×ワルド・サブ(2016) 56.25kg契約級10回戦

和氣慎吾×ワルド・サブ(2016) 56.25kg契約級10回戦

【ボクシング】2016年2月17日に後楽園ホールで開催された、和氣慎吾とワルド・サブとの一戦をお届け!和氣は勝利し、世界へ向けて弾みをつけることができるか?

  • 2016
  • 日本
  • 1エピソード
畑山隆則×ホルヘ・ルイス・ロペス(1997) 60.5kg契約級10回戦

畑山隆則×ホルヘ・ルイス・ロペス(1997) 60.5kg契約級10回戦

【ボクシング】1997年5月19日に東京・後楽園ホールで開催された、畑山隆則の世界前哨戦!ホルヘ・ルイス・ロペス(メキシコ)との試合をお届けする。

  • 1997
  • 日本
  • 1エピソード
鬼塚勝也×朴賛雨(1991) ジュニアバンタム級10回戦

鬼塚勝也×朴賛雨(1991) ジュニアバンタム級10回戦

【ボクシング】1991年11月4日に福岡県北九州市・西日本総合展示場で開催された、鬼塚勝也の世界前哨戦!朴賛雨(韓国)とのバンタム級10回戦をお届けする。

  • 1991
  • 日本
  • 1エピソード
具志堅用高×アルフォンソ・ロペス(1979) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

具志堅用高×アルフォンソ・ロペス(1979) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

【ボクシング】1979年4月8日に東京・蔵前国技館で開催された具志堅用高のV8戦、WBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ。序盤から挑戦者の拳が王者を苦しめる。

  • 1979
  • 日本
  • 1エピソード
橋詰将義×ケン・メナヨーシン(2015) スーパーフライ級8回戦

橋詰将義×ケン・メナヨーシン(2015) スーパーフライ級8回戦

【ボクシング】2015年12月31日にエディオンアリーナ大阪で開催された、橋詰将義とケン・メナヨーシンの試合をお届け!橋詰のこれまでの戦績は9戦9勝(6KO)。

  • 2015
  • 日本
  • 1エピソード
宮崎亮×トンチャイレック・チャイヨンジム(2015) ライトフライ級8回戦

宮崎亮×トンチャイレック・チャイヨンジム(2015) ライトフライ級8回戦

【ボクシング】2015年12月31日にエディオンアリーナ大阪で開催された、宮崎亮とトンチャイレック・チャイヨンジムの試合。宮崎は2階級制覇に近づけるか!?

  • 2015
  • 日本
  • 1エピソード
山本隆寛×ストロング小林佑樹(2015) OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ

山本隆寛×ストロング小林佑樹(2015) OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ

【ボクシング】2015年12月31日にエディオンアリーナ大阪で開催された、東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ!初防衛戦となる山本隆寛の相手はストロング小林佑樹。

  • 2015
  • 日本
  • 1エピソード
畑山隆則×ユン・ドンチョル(1997) OPBF東洋太平洋ジュニアライト級タイトルマッチ

畑山隆則×ユン・ドンチョル(1997) OPBF東洋太平洋ジュニアライト級タイトルマッチ

【ボクシング】1997年2月17日に後楽園ホールで開催された、畑山隆則のOPBF東洋太平洋ジュニアライト級3度目の防衛戦!畑山はユン・ドンチョルに勝利なるか?

  • 1997
  • 日本
  • 1エピソード
鬼塚勝也×横山智彦(1990) 日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ

鬼塚勝也×横山智彦(1990) 日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ

【ボクシング】1990年12月17日に後楽園ホールで開催された、鬼塚勝也と横山智彦の日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ!鬼塚はKO勝利でタイトル防衛なるか!?

  • 1990
  • 日本
  • 1エピソード
具志堅用高×リゴベルト・マルカノ(1979) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

具志堅用高×リゴベルト・マルカノ(1979) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

【ボクシング】1979年1月7日に川崎市体育館で行われた具志堅用高のV7戦、WBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ。万全の仕上がりで迎えた王者が挑戦者を狙う。

  • 1979
  • 日本
  • 1エピソード
石田匠×大塚隆太(2015) 日本スーパーフライ級タイトルマッチ

石田匠×大塚隆太(2015) 日本スーパーフライ級タイトルマッチ

【ボクシング】2015年12月31日にエディオンアリーナ大阪で開催された、石田匠4度目の防衛戦となる日本スーパーフライ級タイトルマッチ!果たして、勝負の行方は?

  • 2016
  • 日本
  • 1エピソード
高山勝成×ホセ・アルグメド(2015) IBF世界ミニマム級タイトルマッチ

高山勝成×ホセ・アルグメド(2015) IBF世界ミニマム級タイトルマッチ

【ボクシング】高山勝成IBF世界ミニマム級3度目の防衛戦!挑戦者は同級4位のホセ・アルグメド(メキシコ)。高山は「思い切り暴れて2015年を締めくくる」と宣言。

  • 2015
  • 日本
  • 1エピソード
井岡一翔×ファン・カルロス・レベコ(2015) WBA世界フライ級タイトルマッチ

井岡一翔×ファン・カルロス・レベコ(2015) WBA世界フライ級タイトルマッチ

【ボクシング】井岡一翔のフライ級2度目の防衛戦は、ファン・カルロス・レベコ(アルゼンチン)との8カ月ぶりのリターンマッチ!王座統一を目指す井岡は、勝利となるか?

  • 2015
  • 日本
  • 1エピソード
畑山隆則×崔重七(1996) OPBF東洋太平洋ジュニアライト級王座決定戦

畑山隆則×崔重七(1996) OPBF東洋太平洋ジュニアライト級王座決定戦

【ボクシング】1996年3月18日に後楽園ホールで開催された、畑山隆則と崔重七(韓国)のOPBF東洋太平洋ジュニアライト級王座決定戦。日本のホープが王座に挑む!

  • 1996
  • 日本
  • 1エピソード
鬼塚勝也×タノムサク・シスボーベー(1993) WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ

鬼塚勝也×タノムサク・シスボーベー(1993) WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ

【ボクシング】1993年11月5日に有明コロシアムで開催された、鬼塚勝也V4戦、WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ。一進一退の攻防を続けた戦いの結果は?

  • 1993
  • 日本
  • 1エピソード
具志堅用高×鄭相一(1978) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

具志堅用高×鄭相一(1978) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

【ボクシング】1978年10月15日に蔵前国技館で開催された、具志堅用高のV6戦、WBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ。王者・具志堅のパンチが鄭相一にさく裂!

  • 1978
  • 日本
  • 1エピソード