スポーツの動画一覧

TBSが提供するスポーツの動画一覧ページです。『マスターズ・オフィシャル・フィルム2002(タイガー・ウッズ)』,『崔龍洙×畑山隆則(1998) WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ』などTBSの人気番組を、24時間365日、見たい時に自由に楽しむならTBSオンデマンド!

マスターズ・オフィシャル・フィルム2002(タイガー・ウッズ)

マスターズ・オフィシャル・フィルム2002(タイガー・ウッズ)

【ゴルフ】タイガー・ウッズが3度目の優勝を飾り、ジャック・二クラス、ニック・ファルドに続き史上3人目の2連覇を達成!

  • 2002
  • 1エピソード
崔龍洙×畑山隆則(1998) WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ

崔龍洙×畑山隆則(1998) WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ

【ボクシング】1998年9月5日に両国国技館で行われたWBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ。1997年10月にも対戦した畑山隆則と崔龍洙のリベンジマッチ。

  • 1998
  • 日本
  • 1エピソード
亀田興毅×レクソン・フローレス(2008) フライ級10回戦

亀田興毅×レクソン・フローレス(2008) フライ級10回戦

【ボクシング】亀田興毅(協栄)が8ヶ月ぶりにリングへ!相手はWBO世界ライトフライ級2位のレクソン・フローレス(フィリピン)。真価の問われる一戦で復活なるか!?

  • 2008
  • 日本
  • 1エピソード
井岡一翔×スタンプ・キャットニワット(2016) WBA世界フライ級王座統一戦

井岡一翔×スタンプ・キャットニワット(2016) WBA世界フライ級王座統一戦

【ボクシング】2016年12月31日に開催された、WBA世界フライ級王座統一戦。井岡一翔がWBA世界フライ級暫定王者のスタンプ・キャットニワット(タイ)と戦う。

  • 2016
  • 日本
  • 1エピソード
渡嘉敷勝男×金煥珍(1983) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

渡嘉敷勝男×金煥珍(1983) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

【ボクシング】1983年1月9日に京都府立体育館で開催された、渡嘉敷勝男のV4戦。4度目の防衛戦の相手は、世界ジュニアフライ級8位の金煥珍(韓国)。

  • 1983
  • 日本
  • 1エピソード
竹原慎二東洋太平洋タイトルマッチ(ディレクターズカット版)

竹原慎二東洋太平洋タイトルマッチ(ディレクターズカット版)

日本人初のWBA世界ミドル級王者・竹原慎二の名勝負を、東洋太平洋タイトルマッチを中心に6試合配信!

  • 2004
  • 日本
  • 1エピソード
ジョナタン・グスマン×小國以載(2016) IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ

ジョナタン・グスマン×小國以載(2016) IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ

【ボクシング】2016年12月31日に島津アリーナ京都で開催された、IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ。小國以載が怪物王者、ジョナタン・グスマンに挑戦!

  • 2016
  • 日本
  • 1エピソード
野中悠樹×丸木凌介(2016) 日本スーパーウェルター級タイトルマッチ10回戦

野中悠樹×丸木凌介(2016) 日本スーパーウェルター級タイトルマッチ10回戦

【ボクシング】2016年7月20日にエディオンアリーナ大阪で開催された、日本スーパーウェルター級タイトルマッチ。勝利の女神は野中悠樹と丸木凌介どちらにほほ笑む?

  • 2016
  • 日本
  • 1エピソード
鬼塚勝也×北澤鈴春(1991) 日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ

鬼塚勝也×北澤鈴春(1991) 日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ

【ボクシング】1991年6月17日に開催された、鬼塚勝也と北澤鈴春の日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ。鬼塚は世界タイトルを奪取することができるのか?

  • 1991
  • 日本
  • 1エピソード
具志堅用高×ラファエル・ペドロサ(1979) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

具志堅用高×ラファエル・ペドロサ(1979) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

【ボクシング】1979年7月29日に福岡県・北九州市総合体育館で開催された、具志堅用高のV9戦。防衛第9戦の相手は挑戦者1位のラファエル・ペドロサ(パナマ)。

  • 1979
  • 日本
  • 1エピソード
和氣慎吾×ワルド・サブ(2016) 56.25kg契約級10回戦

和氣慎吾×ワルド・サブ(2016) 56.25kg契約級10回戦

【ボクシング】2016年2月17日に後楽園ホールで開催された、和氣慎吾とワルド・サブとの一戦をお届け!和氣は勝利し、世界へ向けて弾みをつけることができるか?

  • 2016
  • 日本
  • 1エピソード
具志堅用高×アルフォンソ・ロペス(1979) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

具志堅用高×アルフォンソ・ロペス(1979) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

【ボクシング】1979年4月8日に東京・蔵前国技館で開催された具志堅用高のV8戦、WBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ。序盤から挑戦者の拳が王者を苦しめる。

  • 1979
  • 日本
  • 1エピソード
井岡一翔×ロベルト・ドミンゴ・ソーサ(2015) WBA世界フライ級タイトルマッチ

井岡一翔×ロベルト・ドミンゴ・ソーサ(2015) WBA世界フライ級タイトルマッチ

【ボクシング】2015年9月27日にエディオンアリーナ大阪で開催された、WBA世界フライ級タイトルマッチ。井岡一翔が初のWBA世界フライ級防衛戦に臨む。

  • 2015
  • 日本
  • 1エピソード
井岡一翔×ジャン・ピエロ・ペレス(2014) フライ級世界前哨戦

井岡一翔×ジャン・ピエロ・ペレス(2014) フライ級世界前哨戦

【ボクシング】2015年に3階級制覇を目指す井岡にとって、結果はもちろん、内容を問われる大事な一戦。井岡はどのような戦いをみせてくれるのか!?

  • 2014
  • 日本
  • 1エピソード
天笠尚×ビンビン・ルフィーノ(2014) OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ

天笠尚×ビンビン・ルフィーノ(2014) OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ

【ボクシング】東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ、天笠尚(山上)×ビンビン・ルフィーノ(フィリピン)。王者・天笠が初防衛戦に挑む!

  • 2014
  • 日本
  • 1エピソード
井岡一翔×フェリックス・アルバラード(2013) WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ

井岡一翔×フェリックス・アルバラード(2013) WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ

【ボクシング】WBA世界ライトフライ級王者・井岡一翔が3度目の防衛戦に挑む!ライトフライ級ラストマッチとなる本試合を最高の形で締めくくれるか!?

  • 2013
  • 日本
  • 1エピソード
藤本京太郎×竹原虎辰(2013) 日本ヘビー級タイトルマッチ

藤本京太郎×竹原虎辰(2013) 日本ヘビー級タイトルマッチ

【ボクシング】2013年7月に新王者となった藤本京太郎の初防衛戦!世界タイトル奪取を目指す王者・藤本は、勢いに乗る挑戦者・竹原を相手にKO勝利を飾れるか!?

  • 2013
  • 日本
  • 1エピソード
井岡一翔×八重樫東(2012) WBA・WBC世界ミニマム級王座統一戦

井岡一翔×八重樫東(2012) WBA・WBC世界ミニマム級王座統一戦

日本史上初のWBA・WBC世界王座統一戦が、ついに実現! WBC世界ミニマム級王者・井岡一翔(井岡ジム)とWBA世界ミニマム級王者の八重樫東(大橋ジム)が激突!

  • 2012
  • 日本
  • 1エピソード
テーパリット・ゴーキャットジム×亀田大毅(2011) WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ

テーパリット・ゴーキャットジム×亀田大毅(2011) WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ

【ボクシング】興毅が日本人初となる3階級制覇を達成してから1年。大毅はこの一戦を制し、史上初・兄弟での2階級制覇達成という偉業を成し遂げることが出来るのか!?

  • 2011
  • 日本
  • 1エピソード
井岡一翔×ファン・エルナンデス(2011) WBC世界ミニマム級タイトルマッチ

井岡一翔×ファン・エルナンデス(2011) WBC世界ミニマム級タイトルマッチ

【ボクシング】日本最速の7戦目で世界タイトルを獲得した井岡一翔の初防衛戦。夢の4階級制覇に向けたファーストステップで、どんな試合を見せるのか!?

  • 2011
  • 日本
  • 1エピソード
坂田健史×吉田健司(2006) フライ級10回戦

坂田健史×吉田健司(2006) フライ級10回戦

【ボクシング】2006年5月に行われたプロボクシングのフライ級10回戦、坂田健史(協栄)×吉田健司(笹崎)の一戦!

  • 2006
  • 日本
  • 1エピソード
亀田和毅×ピチットチャイ・ツインズジム(2010) バンタム級10回戦

亀田和毅×ピチットチャイ・ツインズジム(2010) バンタム級10回戦

【ボクシング】亀田家最終兵器と称される和毅(亀田)が、世界タイトルマッチを闘う2人の兄と同じリングでバンタム級10回戦に挑む!

  • 2010
  • 日本
  • 1エピソード
井岡一翔×瀬川正義(2010) 日本ライトフライ級王座決定戦

井岡一翔×瀬川正義(2010) 日本ライトフライ級王座決定戦

【ボクシング】日本ボクシング史上最短となるプロ7戦での世界王座獲得を目指す井岡一翔(井岡)が最後の試練へと挑む!勝利を収め、運命の一戦へ弾みを付けられるか!?

  • 2010
  • 日本
  • 1エピソード
マスターズ・オフィシャル・フィルム2010(フィル・ミケルソン)

マスターズ・オフィシャル・フィルム2010(フィル・ミケルソン)

【ゴルフ】ツアー参戦を自粛していたタイガー・ウッズが帰ってきた!復帰した最強の男の猛追を振りきり、フィル・ミケルソンは4年ぶり3度目の優勝なるか?!

  • 2010
  • 1エピソード
亀田大毅×ホセ・アルベルト・クアドロス(2009) 53kg契約級10回戦

亀田大毅×ホセ・アルベルト・クアドロス(2009) 53kg契約級10回戦

【ボクシング】亀田大毅(亀田)の世界前哨戦をお届け!対戦相手は、メキシコのホセ・アルベルト・クアドロス。

  • 2009
  • 日本
  • 1エピソード
マスターズ・オフィシャル・フィルム1974(ゲーリー・プレーヤー)

マスターズ・オフィシャル・フィルム1974(ゲーリー・プレーヤー)

【ゴルフ】ゲーリー・プレーヤーが1961年の初優勝以来、13年ぶりのマスターズ制覇!

  • 1974
  • 1エピソード
マスターズ・オフィシャル・フィルム2001(タイガー・ウッズ)

マスターズ・オフィシャル・フィルム2001(タイガー・ウッズ)

【ゴルフ】タイガー・ウッズがメジャー4大会連続優勝の偉業達成!伊沢利光も日本人過去最高となる4位タイの大健闘!

  • 2001
  • 1エピソード
天笠尚×カルロ・デメシーリョ(2016) 56.8kg契約級10回戦

天笠尚×カルロ・デメシーリョ(2016) 56.8kg契約級10回戦

【ボクシング】2016年10月20日に後楽園ホールで開催された天笠尚の世界前哨戦。対戦相手はOPBFスーパーバンタム級7位のカルロ・デメシーリョ(フィリピン)。

  • 2016
  • 日本
  • 1エピソード
崔龍洙×畑山隆則(1997) WBA世界ジュニアライト級タイトルマッチ

崔龍洙×畑山隆則(1997) WBA世界ジュニアライト級タイトルマッチ

【ボクシング】1997年10月5日に両国国技館で行われた、畑山隆則と崔龍洙のWBA世界ジュニアライト級タイトルマッチ。畑山は世界タイトルを獲ることができるのか?

  • 1997
  • 日本
  • 1エピソード